旅人文化ブログなんでも版

旅ってなんだ? 旅人ってどんな人?
よく分からないけど、旅って面白い!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 石巻市と女川町、現在の様子。(友人から) | main | 旅人文化と居酒屋!? >>

今、外国人として東京に住むということ。

昨日イギリス人友人と話をしていて、今、外国人として東京に住むということは、なかなか大変なんだなあ、と感じました。

地震に日本人よりも慣れていないということもありますが、同じく外国人の奥さんを持つ彼の場合には、地震と奥さんの間に挟まれてそこでのストレスも抱えているそうです。奥さんが日本人であれば、東京に住み続けるというのは普通の選択になるのでしょうが、外国人同士である場合にはここに居続けなくてはならない理由は、仕事とかそういうことになります。

私としては、
「やまもとさんはこのままずっと東京に住み続けるの?」
とシリアスな顔で聞かれても、
「しばらくはそうするよ」
とこたえるしかないですが、友人たちにそのように聞かれるのは寂しいものです。

東京に住み続けるリスク。
増税してもここで働き続ける理由の有無。
変わらない政治に、怒らない多くの日本人。

こういう一つ一つが、現在、いろいろ考えている外国人が思うところのひとつ。

少しずつ落ち着いて、友人たちのストレスが軽減されると良いのですが。
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









mariko_yamamotoをフォローしましょう