旅人文化ブログなんでも版

旅ってなんだ? 旅人ってどんな人?
よく分からないけど、旅って面白い!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 旅先での不安 | main | 余震続く、がんばりどころ。 >>

外国人の不安を取り除くために、がんばっています。

地震が起きて、とくに原発のニュースが深刻化してから、とにかく外国人のみなさんに落ち着いてもらうために、ほとんど事務所に詰めてます。寝る時間以外は、出来るだけ彼らのそばにいて、話をして、情報を交換し、アドヴァイスをしています。みなさんにとってはこんな私一人でも、日本語と英語を話して、冗談を言って笑って、どうにか幾分役に立っているようです。

今、ドイツやアメリカでは、政府が日本への渡航を自粛するように勧告を出して、さらに、東京からは離れるようにという勧告も出ているようです。私としては、とりあえず今は大丈夫だけど、と落ち着いてもらうしかないのですが、インターネットでどんな情報でも取得できる時代ですから、私が専門用語も分からずにつたない英語で伝えるのには限界があって、なかなか大変です。

そんな中でも、応援のメールなどはたくさんきて、励まされます。

正直に言うと、あまりに込み入ったメールなどはちょっと疲れてしまうのですが、単純に、大丈夫?がんばってね、というメールはありがたいです。今月末にヨーロッパから来る予定のボランティアの女の子は、親や家族に大反対されているんだけど、とにかく行くから、と言ってくれていていて、本当にありがたいなあというしかないです。

今、一緒にいてくれるスタッフやボランティアのみんなは、お客さんなどがナーバスになるなか、お客さんたちからいろんなひどい情報を聞かされるにも関わらず、さまざまな情報にとらわれず、みんな毎日笑って大変なことにも対応してくれるので、本当に助かっています。なんだか、あんまりこういう言い方はきれいごと過ぎて嫌な感じもしますが、本当に恵まれてるな、と思います。

原発の件が落ち着くまでは、この状況はしばらく続いていくかと思いますが、なんとかがんばりたいと思います。と、昨日はこんなときに、トイレが詰まって、2時間かけて直したり。。そういうものですね。

さて、こんな状況、もしお手伝いいただける方がいれば、ぜひ、連絡ください。
トイレの詰まりなおしやお掃除なんかもお願いするかもしれないですが、よろしくお願いします。
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









mariko_yamamotoをフォローしましょう