旅人文化ブログなんでも版

旅ってなんだ? 旅人ってどんな人?
よく分からないけど、旅って面白い!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 旅の荷物 | main | 旅で何かを感じて、そして何かをしようと思う時 >>

トシリンの世界が君を待っている3日目

トシリンの世界が君を待っている
3日目「AMIGO!!の国メキシコ編」更新しました。
メキシコシティ、クエルナバカでのお話です。
旅人文化 お知らせ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

こんにちは。
メキシコの本を読んだばかりですので、よくイメージできました。臨場感ありますねぇ。リアルな旅は。
どんな国もウラとオモテがあるのでしょうけど、底抜けに明るいですね。
どんな状況でも明るく生きていく。
見習わないと。。。
sora | 2006/07/30 8:43 AM
見ていただきありがとうございます。
日本を離れて外から日本を見ると、日本に生まれた事が凄まじくラッキーだと言う事を理解しますが、実に不幸な事に日本に居てそれを実感出来ている人は殆ど居ないんじゃ無いでしょうかね。 反って不幸なイメージや閉塞感に満ちている気がします。 外から見ていると恵まれていない、反って悲惨と言っても良い状況の国々の人が明るくモチベーションに溢れて生きているのを見ていると、ホントに見習わなきゃと思いますね。と言うか反省します。 
トシリン | 2006/08/02 10:44 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tabibito-bunka.com/trackback/159616
この記事に対するトラックバック
mariko_yamamotoをフォローしましょう